夏は外が暑い。それでも「イシンの家」が涼しい理由。

ブログ

こんにちは、イシンホームの﨏川です(^^)/

季節はまだまだ梅雨ですが、夏にむけて暑い日もちらほら。。。

しかしイシンホームのお家の中はエアコンをつけなくてもそれなりに快適に過ごせてしまいます!!

↑の写真は上関モデルハウスにて撮影。エアコンは使用していません。

では、なぜこんなにも外と中で温度差があるのか?

もちろんイシンホームでは断熱性能を上げるために、天井から外周の吹付ウレタン断熱や、家全体をタイペックシルバーシートで覆うことを標準仕様にしています。

それだけではなく、第一種換気システムのEco-i換気システムも標準仕様になっております。

Eco-i換気システムとは

↑は参考記事です。

写真のリモコンはEco-i換気システムのリモコンで、外気温と室温がわかるようになっております。ご覧の通り、なにもしていなくても、これだけの温度差があります。

真夏になると、もっと差が出てきます!真夏、真冬のエアオン代は本当にバカになりません。エアコンは室温を極端に下げる時に一番、電気代がかかります。これから電気代はどんどん上昇していきます。そこをカットできるのがEco-i換気システムの特徴です(^^)/

どうせつけなくてはいけない24時間換気で、熱交換システムが付いていないのはもったいないです!花粉、PM2.5をカットでき、室内では空気清浄、熱交換を行うEco-i換気システム!

ご興味ございましたら、いつでも、お電話お問い合わせフォームよりご連絡お待ちしております。

モデルハウスへの案内、資料の郵送をいたします。

タイトルとURLをコピーしました